スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水無月・文月

2016/06/24
開店してます。


 


蟹と戯れる子猫
大蓮と雨蛙
雨のアスパラガスに燕
水草と金魚

どれも、いまの季節のシール。
パッケージも美しい、木版画の雨玉舎さんのもの。

 

おそろいの懐紙もあります。

各540円+税


そういえば、オセロの発明者である長谷川五郎さんの訃報が昨日ニュースになっていました。


オセロが発売になった当時、母と町のおもちゃ屋さんを何軒か廻りやっと見つけて買ってもらったことを思い出しました。

発売後からすぐに火がつき、大人も子どももオセロは大ブームでした。町に2軒あった大きなおもちゃ屋さんはどちらも売り切れで最後に行った小さなおもちゃ屋さんで、ひとつ残っているよと、おじさんが出してきてくれたのを覚えています。

そのあと、モンチッチが大ブームになったときも、妹はそのおもちゃ屋さんで買ってもらっていたと記憶しています。穴場だったんですね。

今はシャッター街になってしまった商店街の中のおもちゃ屋さんはとうの昔になくなってしまいました。


そのときのオセロは、幾多の引越しにも連れ歩き、今も現役で我が家で活躍中。


 


オセロ板にマジックでのいたずら書きは、ウチの息子たちではなく、当時の妹の仕業。

昨夜、懐かしくて写真を妹に送り、LINEでひとしきり盛り上がりました。

「ここおいた人はくそばばあ」「ここおいた人はバカ」とか散々なことを書いてます。

家族で一番オセロが弱かった妹が腹立ち紛れに書いたのでした。


昨夜のニュースでは、オセロって日本人の発明だったんだ!と驚いていらっしゃる方が沢山おられて、なるほどトシをとったもんだとシミジミ。

給食に出る牛乳瓶のフタを集めて学校でもやっていたなあ。




コメント

Secret

Instagram
よろしかったらふぉろーみー
Instagram
contact
2017年12月実店舗は閉店いたしました。長い間ありがとうございました。 今後ときどき通信販売があるかも?

こちらから、どうぞ。


baabowHut元店主にメール

記事のカテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。