スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立春古本市 ご紹介 1

2月4日の古本市。
出店して下さる方のご紹介や本も少しずつ・・・

ブログカテゴリに古本市作りましたので、これからチェックしてみてくださいねー

まずは、ヒトハコ古本市のプロ?
レインボーブックスさんが何故か、このような隠れ家雑貨屋に来て下さることに!!

レインボーさんのツイッター自己紹介より

『単身赴任の寂しさを埋めるために、一箱古本市に参加するも、その無間地獄に落ち 出店と仕入れを繰り返す日々。北は青森から西は京都まで出店をし、さらに「古本底なし沼」に首まで浸かり息も絶え絶えの毎日。』

青森から京都・・・!!

こちらの写真は、レインボーさんからお借りした先週日曜の大磯で出店されたご様子。



明日からは、赤坂の双子のライオン堂さんの古本市に出店されるそうですよ!



ばーばうには、何がくるのか楽しみーーー!

そしてこちらは、ばーばうのお客さまでもある natchan.
中世の製本工芸のお勉強されていたので、参考書的なすてき本が一杯の予感!!




ほらほら、きたよー



『バーバウハット#baabowhut さんのひと箱古本市、出品本その1。Aurelius Battagliaさんというアメリカのイラストレーターさんの作品がびっちりと詰まった50年代発行のビンテージな洋書です。
フォーク、カントリー、ゴスペル、ジャズ…いろんな要素を含んだアメリカならではの、子どもむけのピアノ譜面集。約400ページもある辞典のような豪華な1冊。見返しのイラストも美しく、折帖は糸かがり。花切れも素敵にあしらわれて、製本面からしても結構しっかりと作られています。
実際にピアノを弾くためにも充分すぎますが、これはもう眺めているだけで幸せになれる、宝物のような1冊!! あー出品するの惜しくなってきた(笑)いやでも、この素晴らしさを共有できるかたがいるのなら、この気持ちを分かちたい!!ので、ちゃんと出品します(≧∇≦)』
@natchanjpインスタグラムより

すこしずつ、4日までご案内していきますのでお楽しみに♡

出店者さまも、各位SNS等でアップして頂ければどんどん拾っていきますので宜しくお願いします!!
チラシも置いていただけるところございましたらお持ちしまっす!!


















コメント

Secret

Instagram
よろしかったらふぉろーみー
Instagram
contact
2017年12月実店舗は閉店いたしました。長い間ありがとうございました。 今後ときどき通信販売があるかも?

こちらから、どうぞ。


baabowHut元店主にメール

記事のカテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。