FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤青鉛筆って日本のもの?

2017/09/14
開店してます。
10時から開店してます。

赤青鉛筆の起源が気になって調べていたらすっかり遅くなりました。

鉛筆の歴史までちょっと詳しくなりました。





こちらの赤青鉛筆、太めでがっしりなフォルムがなんだかかわいい。
ドイツの #LYRA #リラ 社製です。
1806年創業なんですと。
ナポレオンの時代だってよ。

この可愛さにやられてつい仕入れてしまいました。
1本280円(税抜)と少々お高めですが、ペンケースに入っていたらなんかかっこいいと思いますのでおすすめです。
プロっぽいじゃん!

LYRAの普通の鉛筆HBもついでに仕入れてみました。80円(税抜)

シンプルでかっこいい定規は日本製。
#DRAPAS #ドラパス は、製図器のメーカーさん。そりゃ使い易そうだわ。
18cm 120円(税抜)

ところで。

赤青鉛筆の起源は、どうも日本っぽいんですよね。三菱鉛筆(こちら1887年創業)の前身となる会社が初めて作ったようです。
まじか。
今や世界中で使われてるようなのですよねー。しるしつけに、添削に、スケッチに...と用途も案外いろいろあって。
古い映画の小道具でもあちこちで見かけたりするようだし。

どうやって広まったのか、本当に日本起源なのか、もう少し調べてみようかなー
インターネッツでは限界だなー
自由研究なら、ここからメーカーさんに訪ねたり文献あたっていったりするんだけど夏休み終わったからなー

と、今日も暇か!! ご来店お待ちしております。✏︎✎✐

mocren.さんが、俯瞰写真をアップして下さいました。


コメント

Secret

Instagram
よろしかったらふぉろーみー
Instagram
contact
2017年12月実店舗は閉店いたしました。長い間ありがとうございました。 今後ときどき通信販売があるかも?

こちらから、どうぞ。


baabowHut元店主にメール

記事のカテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。